よくある質問

こちらのページで解決できない場合は、お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

コーチング料金及びサービス料金について詳しく教えてください
各コーチがそれぞれの物差し・基準で「私のコーチングの金銭的価値はこれくらいだ」というエフィカシー(自己評価)を基に定めているため、コーチによってコーチング料金は異なっているのが現状です。1セッションあたり数千円でコーチングを行うコーチもいれば、100万円を超えるコーチもいます。また、あらゆる情報が無料で手に入る時代において情報サービスの原価は殆ど0円に等しく、情報の金銭的価値は売り手と買い手の合意によってでしか決められません。言うなれば売り手の信用度に応じて情報の金銭的価値が決まるということでしょう。私(沼田慶幸)の提供するサービスの料金が適切な価格かどうかはわかりませんが、どういった基準で料金設定を行なっているかを以下に明示しておきます。サービス料金は以下の計算式に基づいて算出しています。

サービス料金=コーチング原価+情報価値+成果報酬+事務手数料+割引


・コーチング原価について
コーチングの原価はコーチの生命時間です。※1つまり「自分の生命時間はこれだけの金銭的価値がある」というコーチ自身の自己評価によってコーチングの原価が決まります。私が投資家として一日中トレードを行なっていた時の月収は1000万円を超えていました。1ヶ月あたりのファイナンス活動時間(トレード時間)は約200時間程度(1日10時間×20日)で、時給にすると5万円以上でした。当時の時給を基準に「コーチング原価=5万円(時給)×拘束時間」として算出しています。準備や延長等も考慮して1セッション(45分程度)の拘束時間は1時間として計算しています。また、対面でのセッションの場合は、移動時間を考慮して拘束時間を2時間として計算しています。

※1.「コーチング原価=コーチの生命時間」というのはあくまでも個人的な考えです。他のコーチがコーチングの原価及び料金をどのように定義し、設定しているかは存じ上げておりません。



・情報価値について
有料で発信している動画や音声、文章などの情報をサービスの特典として割引価格もしくは無料で付与する場合があります。価格のついていない情報サービスに関しては0円として換算しています。また、セッション中に会話や場を通して提供する情報についても0円として換算しています。

・成果報酬について
コーチングを受けることによって得られる価値を金銭的価値として換算するのは一般的には困難です。そのため、「パーソナルコーチング」、「プロコーチ向け、スタートアップコース」、及び「非営利組織に対するコーポレートコーチング」においては成果報酬は0円としています。ただし、コーチングを受けることによって得られる価値を金銭的価値として換算が容易な場合(「営利組織に対するコーポレートコーチング」や「ワインザップ式投資家マインド養成講座」といったサービス)においては、サービス提供前後の純利益の変化に応じた成果報酬をいただきます。成果報酬はコーチング前後の純利益の増額分の10%相当(最大1000万円)とします。

・事務手数料について
サービスを提供するにあたって必要な諸経費(交通費、施設利用費、契約書類作成費等)を事務手数料として換算しています。例えば、東京都内の会員制ホテルでパーソナルコーチングを行う場合の1セッションあたりの諸経費は5万円(交通費2万円+施設利用費3万円)となります。

・割引について
サービスに応じて割引させていただく場合があります。例えば、パーソナルコーチングの回数券を購入される際、3回券を購入される方よりも6回券を購入された方の方が1回あたりの料金がお安くなるように割引を行っております。その他早期購入者限定割引や他商品の特典割引などによって得られる割引もこちらに含まれます。

対面セッションとスカイプセッションは何が違うのですか?
人の思考や行動(判断・評価、情報の知覚など)の97%は無意識(潜在意識)で行なっていると言われています。脳は様々な情報を無意識に取り入れていて、その情報はたとえ認識に上がってないとしても、潜在意識に深く刷り込まれています。潜在意識に刷り込まれた情報をもとに無意識に思考し、評価し、判断し、そして行動に移します。
対面セッションとスカイプセッションでは無意識でコーチから受け取ることができる情報量が格段に違います。

コーチは対面セッションを行う「場」を大変重要視しています。それは「場」そのものがクライアントに与える影響を理解しているからです。私の場合、対面セッションを行う時は会員制ホテルにて行います。会員になるだけでも最低800万円以上かかるホテルなのですが、そういった特別な「場」から刷り込まれる情報は潜在意識をガンガンに刺激してくれます。対面セッションでは、重厚感のある床や壁、室内に香る花の匂い、ホテルマンの丁寧な対応など、身体全てで「コーチが感じている場」を共有してコーチングを受けることができます。対面セッションではスカイプセッション以上に無意識に与える影響は大きく、マインドの変化を実感できることと思います。

とはいうものの、スカイプセッションも対面セッションにはない利点があります。スカイプセッションは時間さえ合わせることができればコーチングセッションを行えるため、物理的に場所を合わせるコストが一切かかりません。多忙でスケジュールが合わせにくい方や遠方の方などにスカイプセッションはお勧めです。また、対面でお会いすると緊張を感じる人などはスカイプセッションの方がリラックスしてコーチングを受けることができるといった場合もあります。

対面セッションとスカイプセッションで、それぞれ利点がございますので、ご自身の状況や目的に合ったセッション方式をお申込みいただければと思います。

申し込みから契約・サービス提供までの流れについて教えてください
1.サービスをお申込み希望の方は、お問い合わせフォームより必要事項を記入して申し込みを行なってください。

2.後日、申し込み確認のメールと契約内容の詳細メールを返信いたします。

3.契約内容を確認後、再度申し込みについてご検討していただいた上で、指定の口座にサービス料金をお振り込み下さい。口座に振り込みが完了した時点で契約が締結されたものとみなします。

4.振り込み確認後、契約内容に従ってサービスの提供を行なっていきます。