※限定記事「お金のゴールを達成する方法」は、パーソナルコーチングを受けられた方限定に公開しているため、一般の方は途中までしか見られない形になっております。あらかじめご了承ください。

お金の社会的役割① では、「価値を生み出した人にお金が入る」というシステムそのもののことを「お金」と言いました。

「価値を生み出した人にお金が入る」というのはあくまでもシステムにおける本質にすぎません。

もちろん本質を捉えることは大事なのですが、実際にお金を稼ぐ場合は、本質をしっかり捉えた上で応用的な発想が必要になります。

「なぜ、価値を生み出した人にお金が入るシステムが社会全体で受け入れられているのか?」この答えがわかると、単に価値を生み出すだけがお金を稼ぐ方法ではないということがわかります。

答えは簡単です。

続きを見るには、パスワードを入力してください。
当ブログの会員になるか、もしくは管理者にパスワードを教えてもらい、パスワードを入力することで閲覧可能になります。
おすすめの記事